« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月30日 (日)

純愛見習

Gnj0811290503008p2_3

【関係者各位殿】

本日付の「東京スポーツ」は 買わねばなりません^^;

夕刊紙ですが、朝の駅売り コンビニにも置いてあるはずです。





四文字熟語メーカー http://usokomaker.com/yoji/

すもも さんのブログで紹介されてました。

綾瀬はるかを入力すると 「純愛見習」になります。

自分は 「鈍感先生」 HNでは 「月末王子」・・・ 

これ、熟語から 名前が逆算できたら恐いかも^^;




●ジャパンカップ

<>

<>

馬番負担
重量
馬名騎手調教師
1 1番 3歳 55k オウケンブルースリ 内田 博幸 音無 秀孝
1 2番 5歳 57k メイショウサムソン 石橋 守  高橋 成忠
2 3番 4歳 57k トーセンキャプテン O・ペリエ 角居 勝彦  
2 4番 4歳 55k ウオッカ 岩田 康誠 角居 勝彦
3 5番 3歳 55k ダイワワイルドボア 北村 宏司 上原 博之  
3 6番 5歳 57k パープルムーン スペンサー Lクマーニ  
4 7番 5歳 57k ネバブション 横山 典弘 伊藤 正徳  
4 8番 5歳 57k トーホーアラン 藤田 伸二 藤原 英昭  
5 9番 3歳 55k ディープスカイ 四位 洋文 昆  貢 
5 10番 6歳 57k オースミグラスワン 川田 将雅 荒川 義之  
6 11番 5歳 57k シックスティーズアイコン J・ムルタ ノスィーダ  
6 12番 5歳 57k マーシュサイド 取り消し 取り消し  
7 13番 5歳 57k マツリダゴッホ 蝦名 正義 国枝 栄 
7 14番 5歳 57k ペイパルブル R・ムーア Mスタウト
7 15番 4歳 57k アサクサキングス Cルメール 大久保龍志  
8 16番 4歳 57k スクリーンヒーロー Mデムーロ 鹿戸 雄一
8 17番 7歳 57k アドマイヤモナーク 安藤 勝巳 松田 博資  
8 18番 7歳 57k コスモバルク 松岡 正海 田部 和則  

(馬柱は 【穴馬勝負馬券】さんから お借りしました。)

すでに ダービー(2400)、安田記念(1600)、天皇賞・秋(2000)を勝っているウオッカ

ジャパンカップ(2400)も獲れば 「府中グランドスラム」とも言えるわけで・・・

でも、このレース連続2着で名牝と謳われた あのエアグルーブより ウオッカは強いのか?

天皇賞 首差3着で 3歳低レベルの株を上げたディープスカイ

レコード決着で 高レベルのレースだったように思えるけど レース自体を作って 実際強かったのは

休み明けのダイワスカーレットです。 

4着のカンパニーがマイルCSでも4着。距離が足りなかったと言うならば 何故ジャパンカップの方に出てこなかったのか?

これなら 左回りでもマツリダゴッホや ディープインパクトを破ったルメール(ハーツクライ)の アサクサキングスから買おうかなと思っています。

それから 当年の菊花賞馬 ザッツザプレンティ デルタブルースが馬券になっていますが

二頭ともダンスインザダーク産駒。なら、トーホーアランも。

力関係がわからない外国馬ですが・・・

パープルムーンシックスティーズアイコンの父親がガリレオだって言うのが 実におもしろい^^;





●凍てついた十番街 / Bruce Springsteen

初めて聞いた 浜田省吾 佐野元春ファンは ハッとすると思います^^;

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

Congatulations!

綾瀬はるかの舞台挨拶なら地の果てまでも・・・

11月26日。あのAndrew氏に第一子が誕生しました!

かわいい、かわいい女の子だそうです。

当然 命名が「綾」になるのか、「はるか」でいくのか気になるところ・・・

捻り過ぎて 三二四(サニヨ)とかはやめてね^^;

Cap032

Cap025

Cap046

Cap051

ぶっちゃけ 名前はどーあれ 綾瀬はるかのような 

健康で素敵なレディに育てて欲しいなァ^^;




| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年11月26日 (水)

FLY!FLY!FLY!

Ci081126001536

What's your name?

HPを見ていたら 綾瀬はるか出演のサイドストーリーが・・・

どうやら 機内でしか見られないようです。

ローソンの付録DVD「パイナップル」より 断然こっちの方がよかったよ~^^;




Cap062

24日未明に放送された「FLY!FLY!FLY!」を録画しました。

もちろん 綾瀬はるかのクレジットがあったからなんですが・・・

Cap005

Cap008

なんだか 先日の特番と同じような映像ばかりでした^^;

Cap012 Cap013

Cap052





Top Runner(11月24日)

Cap066

今週の「トップランナー」はサイバラ。

Cap074 Cap071

Cap077 Cap075

この似顔絵には 笑った!さすがサイバラ^^;

Cap078 Cap079

Cap088

今でも このブログの検索上位の「いけちゃんとぼく」。

いけちゃんのデザインは サイバラの息子だった^^

Cap082

そして ついに映画化決定!

し、しかし この実写のいけちゃん・・・不安だなァ・・・^^;





Perfume 祝・紅白初出場!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月24日 (月)

月とコンデジ

Kagen_0021 Kagen_0041

Kagen_0081 Kagen_0111

昨日、自宅のベランダから 夕陽と 夜明けの眠たそうな三日月を写してみました。

恥ずかしながら 自分のカメラでは この月の大きさが限界です^^;




ちょっと早いんですが 今年の壱文字 考えてみました。

「貧」。


じゃなければ 羞恥心の・・・

「恥」。



だって 一国の首相が あの国語力なんだもん^^;







それから、ミスチルの紅白が決まったようですね。

紅白好きというより 格闘技(ボクシングは除く)に興味がないんです。

「しるし」、歌って欲しいな。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年11月23日 (日)

綾瀬はるか~ギョーテック(11月21日)

「ガラスの動物園」あたりまでは

本気で「私は甲斐になりたい」と思ったこともありました^^;





Cap005 Cap004

Cap012

この番組は 様々な業界の特殊なノウハウを 藤井隆、チュートリアル、ブラックマヨネーズが体験し

現場から スタジオのゲストへ問題を出すという仕組みらしいんですが

先週 見逃しちゃったのは 携帯公式HPのスケジュールが 「フジテレビ」になっていたからです。

「男おばさん」だって 日付がおかしいよ。

HPをコピペして記事にしてる人 大丈夫?^^;

Cap017

全問正解の暁には 今、彼女が一番欲しいという「空気清浄機」がプレゼントされるらしい。

Cap021

Cap029 Cap025

Cap039

絶倫話に 興味深々・・・

Cap062

この言葉をなぞりました・・・お宝ですよ~^^;

Cap055

最近は 多少バラエティ慣れしてきましたが

未だに どんな事を言い出すのか ハラハラします。

調子にのって とんでも解答して トリオなんか組まされたら困ります^^;

Cap034

Cap061_3

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

スッキリ!

Cap002 Cap041

Cap040

久々に 弾けた綾瀬はるかを拝ませてくれた 『ハッピーフライト』!

・・・なん・です・ンがァ~

ちょっとだけ もやもやしていた事がありました。

Cap006

印象的だった ドッグ整備士役の森岡龍くん。

以前どっかの作品で見た気がしたんですが 思い出せない・・・

もちろん プロフィ-ルを検索し 出演作品を調べましたが しっくりこない。

で、今日帰宅して やっと思い出しました!

Cap051 Cap052

Ci081119222246

http://www.twolove-movie.com/about/index.html

もう 何度もこのブログで紹介しました

浜田省吾の歌をモチーフにした映画『君と歩いた道』に出演してたんです!

Cap067  Cap054

もちろん 「Thank you」のPVにも出ています。

Cap070

Cap071 Cap072

Cap076

スッキリです^^;

Cap012

きっと この映画 おいらが飛行機ヲタなら もっともっと楽しめたでしょう。

・・・悔しいです^^;

Cap043 Cap044

Cap045 Cap047

Cap017

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

Perfume / Dream Fighter (初回限定盤)

Img1_2

http://streaming.yahoo.co.jp/p/t/00164/v00747/

Perfumeの新曲を購入しました。

CD

1.Dream Fighter

2.願い

3.Dream Fighter -Original Instrumental-

4.願い -Original Instrumental-

DVD

'Dream Fighter' video clip


新曲は「love the world」 の路線ですね。

今回も 限定盤に限り 『超レア企画』あり!


しょの1 100名に「Perfumeオリジナルグッズを!」

しょの2 5名に「あなたの家にPerfume直筆年賀状がっ!」

しょの3 1名に「Perfumeのあなたの願いを叶えちゃるけん!」



しょの3が当たったら どーしよう^^;

お宅訪問 卒業式ライブ 合コン ・・・ なんでもアリらしいです!

それにしても 最近 CDの歌詞カードが読みにくくなりました^^;


Cap044 Cap002

Cap004 Cap006

Cap014 Cap015

Cap032

Cap039_2

Cap042

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

YUI MY SHORT STORIES

Img1

Nob さんのお奨めで 初回生産限定盤を購入しました。

CDの内容は 過去のシングルカップリング アルバム未収録の楽曲を集めたものです。

カップリング・・・シングルB面というと 昔はアーチストの本音がチラッと見えたり 結構楽しみでした。

たとえば 吉田拓郎。

「旅の宿」の裏は「おやじの唄」 「金曜日の朝」の裏は「子供に」というように

たくろうのその時のプライベートが垣間見えたりしたんです。

「明日に向かって走れ」はそのものだったんですが そのB面の「流れる」は名曲だなァ^^;

Cap002_2 Cap022

話が逸れちゃいましたが YUIの新アルバムの初回生産限定盤には DVDが付属されていまして

PVのほかに ツアー映像も見られます。

興味深いのは ツアー中に行ったという 札幌・仙台・広島でのストリートライブの様子も収められていることです。

某週刊誌に 「もう 詩が書けない」と友人に漏らしたという記事がありました。

きっと 商業至上主義の垢がたまった彼女は 原点回帰したかったのかも知れません。

Cap023

Cap036

Cap048

Cap050

Cap030

ギターホールの白いブリッジは何でしょう?

Cap059

Cap013

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

映画『ハッピーフライト』

Img1

公開初日の『ハッピーフライト』を見てきました。

Cap001 Cap002

Cap007

今回も 公開までに いやって言うほど 映画宣伝番組をチェックして 

こんなに お腹一杯で大丈夫かと 心配にもなっていたんですが

1時間43分が あっと言う間に過ぎていきました。

ジャンボを1機飛ばすのに関わる人々を描いているわけなんですが

ちょっとマニアックで でもなんとなく頷いてしまうところは

なんだか ホイチョイっぽいですね。

社会科見学に来てた 塩川(?)っていうガキンチョ 爆笑の太田に似てませんか?

それから 京浜島あたりでウオッチングしている「飛行中年」・・・

なんと言いましょうか・・・ 似たような方 知ってます^^;

Cap025 Cap023

綾瀬はるかの役どころは お調子者で ありえないくらいの おっちょこちょい。

広島出身の設定で 広島弁のシーンも嬉しいですね。

Cap020

定番のこのシーンの意味もわかりました^^;

Cap038

一瞬 ボリューム感抜群なシーンがあり 個人的にニヤリでした^^;

離陸から 臨場感溢れる構成は 文句なく楽しめます。

ただ、各エピソードを掘り下げないのはいいんですが

なんだか食い足りない気持ちです。

WB SG並に 盛り上がれなかったのは 期待が大き過ぎちゃったからかな?

Cap037

もうひとつ・・・

このふたりと綾瀬はるかのやりとりが楽しかったので

もう少し引っ張ってくれてもよかったのにと思ったこと。

っていうか 座席入れ替えのうんちくより 

ハワイ行きのCAと このふたりを入れ替えて欲しかった。

もう少し言うと 3人のCAドラマを見てみたい!

Cap009 Cap013

Cap003

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

ハッピーフライト ナビゲートDVD

Cap063

Cap052_2

ローソンで予約した DVD付きチケットが 本日届いてました。

Cap001

「劇場予告」は もちろんですが

「ハッピーエアポート」の冒頭案内と 

「キャストコメント」に 綾瀬はるかが映っています。

しっかし サイドストーリー「パイナップル」の寒さは何でしょう^^;

Cap003_3

以下 何枚か貼り付けてみます。

Cap008

Cap030

Cap053

Cap061

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひとヒナタ 熊木杏里(初回限定盤)

Img1

熊木杏里の最新アルバムを買ってしまいました^^;

CD収録12曲中 9曲にタイアップがついています。



[CD]

01.モウイチド

02.夏の気まぐれ

03.誕生日(Album Version)

04.こと

05.星雲

06.春隣

07.青春たちの声がする

08.時の列車

09.雨が空から離れたら

10.やっぱり

11.my present

(ボーナストラック)

12.夏休み



[DVD]

01.朝日の誓い

02.ひみつ

03.春隣

04.特典映像



CD収録 「夏の気まぐれ」が特にいいなァ・・・



白いカーテン 夕日がこぼれ

夏が始まるのか 終わりましょうか

君のあとに 湿ったまどろみ

風に乾くから 夏が来る



ひぐらしのような彼女の繊細な歌声と あくまでアコーステックなアレンジが

今年の夏に行った 月崎駅の無人のホームを想い出させます。




それから このアルバムの購入を決めたのは 特典のDVDです。

Cap038

その中でも やっぱり「ひみつ」のPVがいい!

Cap001 Cap003

Cap005 Cap016

どこかで見たような 見ないような彼女は 誰なんでしょう?

Cap006_2

このソックスの長さ具合がいいなァ・・・^^;

Cap018 Cap019

うちの息子たちもそうなんですが

なして最近の若い連中は揃って こんな馬が笑ったような髪型なんでしょう?

Cap021 Cap022

傘 チャリとくれば 結局 思い出しちゃうわけで・・・

Cap027 Cap030

Cap028 Cap031

    松本くん!                     キッ! 


・・・・・・・・・・・ ダメだ 病気だ^^;

Cap037

惜しいなァ  ここは当然 ふたり乗りでしょ!

Cap026

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

綾瀬はるか~筑紫哲也さん追悼(11月11日)

Cap012

本日 筑紫哲也の追悼番組に 綾瀬はるかが出演していました。

今は昔、オウムに情報を流した不祥事で 「TBSは死んだ」と言い放った筑紫哲也。

なぜ 常に正義を謳う彼が番組を降りなかったのか?

この時 おいらの中で 彼はすでに死んでしまいました。

Cap003

ちょっぴりなつかしい ヒロシマ特番。

Cap004

Cap019

Cap022

このメンバーで コメント求められるのも 少し辛いですね。





それから・・・

Nob さんのエントリ見て 熊木杏里の「ひみつ」のPVが とっても気に入っちゃったので

自分も貼り付けてみます^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

二次会

Ochanomizu_0011

昨夜は 先週のイベントの二次会。 

秋葉原集合だったんですンが~~~

Ochanomizu_0021 Ochanomizu_0031

ハッピーの看板が写したくて ひと駅遠回り^^;



【蕎麦居酒屋・高田屋】http://gourmet.yahoo.co.jp/0000575209/0002440925/

Ci081110061229

集まったのは 東京周辺の同期7人。

酒は ほとんど飲めないんですが

この日 すすめられた 麦焼酎・玄黒 の口当たりがよく

結構 飲んじゃいました^^;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

ハッピーフライト・ナビ

Cap058

土曜プレミア『スウィングガールズ』の放送内に 『ハッピーフライト』関連の映像が流れましたので 貼り付けてみたいと思います。

そ、その前に 『スウィングガールズ』でのユイカちゃんを何枚か・・・

Cap001 Cap003

Cap005

わっかるかな~?彼女のこの脚の佇まいが 女の娘っぽくて グッときちゃいます^^;

Cap006 Cap007_2

ユイカちゃんと言えば・・・

去年の暮れ Yuming Filmsの「リフレインが叫んでる」に出演しましたが

このショートフィルムを撮った 窪田崇って 『イエスタデイズ』の監督なんですね!





「スウィングガールズ」放送中の 旅割のCMは ハッピーとのコラボでした。

Cap019 Cap015

Cap009 Cap012

Cap021 Cap021_2

Cap024

案外 ウインクベタですね~^^:

そして 本編終了のテロップの後 数分間のナビゲーションが流れました。

Cap028 Cap030

Cap035

Cap052 Cap050

Cap060 Cap064

Cap066 Cap067

Cap074 Cap076

機内試写会の様子も流れました。

Cap079 Cap081

ブログの容量が ここら辺で眼一杯です^^;

Cap093 Cap094

皆様のご搭乗を 心よりお待ちしております。

Cap029

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

CA STORY in ハッピーフライト

Img_00071_2

カレンダーも ICHIの写真集にも 購買意欲が沸かなかったおいらですが・・・

この表紙を見ちゃ 買わずにはいられませんでした^^;

さすがに 綾瀬はるか特集にはなっていませんが 

複数のコーナーに 数十カット登場!

投資に見合う いや、それを超える満足感が得られました!

その 嬉しい中身を 2カットだけ・・・

Img_00061_2

Img_00051_2

ど、どーです・・・強烈でしょ?

売れ切れても知らないよ~^^;

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2008年11月 4日 (火)

CIRCUS 12月号

Img_00041

今回の「CIRCUS」のグラビアは お化粧が濃いですね。

すっぴんに近い ナチュラルな彼女が好きなんだけどなァ^^;

Img1 Img_00011

Img_00031

Img_00021 Img_00071_2

Tシャツなのに マフラーして 厚手のロングにごついブーツ・・・

季節感のないコーディネイトって 狙いなんですかねぇ~?

Img_00061_2

スチームに座る彼女 いいですね!

チェックのスカートから覗く 膝小僧がグッときます^^;



産経ニュース/プレミアムシート

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/081103/tnr0811030917001-n1.htm

まったまた タイガー さんに 教えてもらった情報です。

「ICHI」のインタビューが 3ページ付いています。

Tnr0811030917001p2_6 Tnr0811030917001p3

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

映画『イエスタデイズ』

Img_00032

「イキガミ」に続いて また銀幕の塚本高史を堪能してきました

その「イキガミ」について綴って あるブログなどを 先日巡っていたら

「イキガミ」より現実社会の方が怖いのでと そのシステム自体を否定するような文章をみつけました。

いきなり 映画のハード部分を否定しちゃったら 感想も何もなくなっちゃうし

それは「スーパーマン」を見て 「ソラを飛ぶのはどうよ?」と言っているようなもので

その方は 贔屓の俳優の塩梅が期待以下だったようで 作品に対する責任転嫁のような気もしましたが

おいら自身も 今まで そんな事を書いてきたかもと ちょっぴり反省です^^;

Img_00011_2 Img1_7

本多孝好の原作『イエスタデイズ』は 80ページの短編です。

2時間(119分)の本作品にするため 少し引いて 設定の変換含め かなり足してありました。




○ストーリーを少しだけ

余命3ヶ月と告知された 柳田昭彦(國村隼)は 有名ファミリーレストラン・ チェーンを経営している。

反骨し家出した次男(原作では三男)聡史(塚本高史)を病院に呼び寄せ 最後の頼み事を告げる。

それは 32年前に別れた恋人の消息を掴む事だった。

僅かな手掛かりを頼りに引き受けたのは 昭彦が昔描いたという スケッチブックの中の恋人・真山澪(原田夏希)に 興味を持ったからなのかもしれない。

32年前のアパートは 今にも崩れ落ちそうな廃屋になっていたが

確かに 昭彦がスケッチした建物だった。

束の間 聡史は軽いめまいに襲われ 昭彦の「イエスタデイズ」の世界に引き込まれるのであった。





○映画を見て

この物語の核は 聡史が 32年前にトリップすることだと思います。

それは タイムスリップなのか 妄想なのか?




原作を読んだ時は ドアの向こうに過去が拡がっていましたが

もう少し言うと そこからしか過去に繋がってませんでしたが

本編では スケッチブックから アパート以外の所へもトリップしています。

最初は ここに少しだけ違和感があったんです。





それから 足した部分と原作との間に 融合できない隙間みたいなものが

キャストを含めて もの凄~く気になっちゃったんたんです。

特に 和田聰宏のはしゃぎっぷりや 原作を読んだ時には さして気にならなかったんですが

ほとんど 不法侵入気味に入り込んできた聡史なのに

それも お取り込みチューだったのに 

他人とそんなにすぐ打ち解け合えるものなのでしょうか?






でも それは 後半からまったく感じなくなります。

ぎこちない設定は 軽い伏線だと気づいてきたんです。

もちろん 和田聰宏への見方も変わりました。



何故32年前 昭彦が絵をあきらめ そして あんなに愛し合った恋人と別れてしまったのか

本編では はっきりと その理由を描いてくれてます。

なんだか いい意味で騙されちゃいました。 

途中から完全に聡史目線というか 聡史そのものになっていました 自分。

そこんとこが 塚本高史の力量なんだと思います。



クライマックスのひとつとも言える 現在の真山澪(高橋恵子)と聡史のカフェでの再会シーン。

「着物じゃないじゃん」とか ツッコミどころを拾ってたおいらは

彼女が注文した「モノ」に 轟沈してしまうのだ!

原作では かなりあっさり通り過ぎて行ったシーンに 油断していたのもあります。

しかし あっさりと書いていたのも 著者の深さなんだと思い知らされました。

愛していたんだ・・・ ずっと 彼女の中には昭彦がいたんだ・・・

これには完璧にヤラレました。







あの『ニュー・シネマ・パラダイス』で 主人公が30年ぶりに 恋人・エレナと再会するシーンがあります。

電話では そっけなかった彼女が 「サルヴァトーレ・ディ・ヴィータ」と トトのフルネームを 若かった頃の自分をなぞるように呼んだ時 

あァ エレナもずっと 忘れていなかったんだ 愛していたんだと 感動したシーンを思い出しました。




仕事ひと筋で 家庭をかえりみない父親

その仕事っぷりも 冷徹な売り上げ主義に見えて

反抗し 家を出た聡史だったが

なぜ 従順な長男でなく 自分に昔の恋人を探させたのかということも含め

昭彦の「イエスタデイズ」を巡り 少しづつ、すこしづつ

ヒューマンでジェントルな父親の部分に共感していく様が とってもいいい!

なにより 今回も力が抜けて 物語に溶け込んでいる 塚本高史が抜群にいい!!!

 

最後の海辺のシーンも 原作にはないものです。

ここは 台詞なしでも語り合える 國村隼と塚本高史がいるというだけで充分でした。

いるだけ充分なのに 「追いつきたい あいつ(父親)とタメはれる 男になりたい」

この台詞に またまたヤラレちゃいました。


劇中 聡史が作るパスタが とってもおいしそうだったので

この日 帰宅してから 自分でも作ってみました^^;


それから、原田夏希も とても魅力的でした。

ただ ◎綾瀬はるか ○麻生久美子 ▲木下あゆ美・・・

これ以上 お店を拡げたくないので 必死でこらえちゃいました^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

6度目の夢島

Yumejima_0151

また 夢島を見に行っちゃいました^^;

Yumejima_0071

この日も雲が切れずに あきらめかけてましたが

この時間だけ タイヨウが顔を出してくれました!

Yumejima_0121

あとは 馬券の呪いがとけてくれれば^^;

ダイワスカーレット 2センチ差で惜敗! あ~~~~~

Yumejima_0161

分かり辛いかもしれませんが 街灯の向こうの夢島

一応 灯台の光に合わせて写しました^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

30th

30th_0471

30周年記念 LIVE&PARTY 楽しんできました!



♪りょーじは西へ おいらは東へ・・・

散らばった仲間たちが 久々に集まり 

束の間 あの頃に帰りました^^;

30th_0111

「HUNGRY HEART」 思いっきり歌えて 気持ちよかった~^^

30th_0091 30th_0141

30th_0151 30th_0271

30th_0181

おいらの他に プリズム カシオペア シャカタク ジミヘン イングウェイ パープル・・・

そしてオリジナル演奏も含め 延べ15バンドの共演でした!

30th_0231 30th_0281

30th_0341  30th_0351

30th_0391 30th_0401

30th_0451

30th_0411

来年も参加できるなら また スプリングスティーンやりたいなァ^^;









天皇賞・アキ

Ci0811010911441_2

Ci0811010912471_2

先週の菊花賞は 2着に人気薄 1番フローテーションが入り 3連単50万超え!

ご覧の通り 1着馬(14)と3着馬(5)から 馬券を組み立ててるのに 1番が抜けています^^;

考えてみれば この日、26日は「フロの日」でフローテーション

なにより「ICHI」の公開週で 1番は買わなきゃいけない馬券でした・・・ぐっすん;;

Ci081101093244

で、今週の天皇賞は 東京競馬場に 蒼井優ちゃんが来るんですよね~

蒼=青 これは単純に 4枠の女の子でいいんでねーの?

Bece5b49

◎4枠7番ダイワスカーレットから買ってみたいと思います。

ウオッカは あんなにマイル(安田記念)で斬れる脚を見せ付けられると

古馬になって 案外短い方がいいんじゃないかと感じているところ・・・

同じく人気のダービー馬 ディープスカイは 菊花賞の結果を見たら

3歳牡馬のレベル自体を疑いたくなるんですよね。

あとは お守りの 武豊・安勝・横山典ボックス。

ぺリエ・ルメールの外人同士。

血統から サンデーサイエンスの3頭も紐で。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »