« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月30日 (月)

幕張の浜(6月30日)

Makuhari_0181_2

Makuhari_0031

Makuhari_0501

先週は 稲毛の浜を 写メしてみましたが

本日は 幕張の浜を デジカメで何枚か写してきました^^;

地元で有名な夕陽ポイントは 地図右下の「美浜大橋」です。

Makuhari_0011 Makuhari_0641

Makuhari_0451_2

夕陽ウオッチャーの車で 埋め尽くされた美浜大橋。

みなさん ロマンチストなんですね^^;

Makuhari_0351

♪幕張の海は 悲しい色やね~

Makuhari_0411

世界遺産ではなくても 落書きはいけませんネ。

Makuhari_0221

右端の建造物が千葉ロッテ・マリンスタジアム。

こんなに海が近い球場なんです。

Makuhari_0461

Makuhari_0581

Makuhari_0611

♪もう少し 居て欲しい

  これからが一番素敵なんだ君は~ 

Makuhari_0311





FOREVER MINE 山下達郎

 このPVを はじめて見た時は かなりの衝撃でした!

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2008年6月29日 (日)

Perfume ♪love the world

Cap161

明日は ちょっと憂鬱なことが待っていて

今は 永遠に日曜日であって欲しい な~んて 子供みたいな事を思っています^^;

気分を変えて、、、

先週の「HEY! HEY !HEY!」で Perfumeの新曲『love the world』を録画しましたので

思いっきり貼り付けてみます。

Cap151 Cap152

Cap154_3

Cap003 Cap004

Cap007 Cap008

Cap017

Cap027_2

Cap032

Cap036 Cap038

Cap046 Cap048

Cap051

Cap055_2

Cap059

Cap068_2 Cap070_2

Cap084

Cap085 Cap086

Cap099 Cap106

Cap116

Cap142

Cap150

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月28日 (土)

近未来予報 ツギクル ♯10

本当は 今頃 レイトショーで「インディー・ジョーンズ」を見てるはずだったんです。

でも 「仕事が長引いて 間に合わないよ ごめん」と

連れ合いからの 連れない電話^^;

ひとりで見ようかなとも思いましたが はじめからひとりで見るのと

ひとりになっちゃって見るのとでは 気分が全然違うと思うんです。

「仕事とおいら どっちが大事なんだよ?!」 と 呟いちゃいました^^;






本題です。

Cap001 Cap002_2

Cap003 Cap005

Cap006 Cap007

Cap008

Cap009 Cap010

なんだか様子がおかしいのは 今回の「お題」が、、、

Cap013

「メイド喫茶」の次にクル 癒しとコミュニケーションを探すというものです^^;

Cap017

Cap019 Cap020

「鉄道カフェ」「妹カフェ」「犬カフェ」「猫カフェ」「うさぎカフェ」、、、

いろいろ あるんですねェ~^^;

Cap024 Cap025

ちなみに 猫カフェのこの女性 やけに連れ合いに似てます^^

まだ 帰ってこないよ~(ToT)

Cap032

Cap033

Cap043

分析していくと 現代人は家族の癒しとコミュニケーションを求めているんではないか という結論。

で ツギクルのは ・・・

Cap044 Cap040

既に大阪にあるという「お母さんカフェ」。

マ、マジかよ^^;

なんで お金払って おばちゃんに おにぎり 作ってもらってんだよ^^

訳わかんないや。

ただ、「妹カフェ」には ちょっぴり ピピっときちゃいました^^;

Cap041

Cap046 Cap050

Cap051_2

締めは 木下あゆ美の名古屋(?)弁です^^;





ラジオビバリー昼ズ 20周年 

Img1

AM ニッポン放送 昼の平日帯プログラム

放送作家・高田文夫の「ラジオビバリー昼ズ」が 20年目を迎えました。

初代アシスタントの松本明子の時から ほぼ毎日聞いています^^;

芸人、タレントなど 業界関係者聴取率は No1でしょう。


魅力は 高田文夫の衰えを知らないマシンガントーク。

ゲストを気持ちよく帰らせる ヨイショの達人。

考えてみれば 北野たけしのブレーンと言っても過言ではない人。


ふたりのクロストークが炸裂した『ビートたけしのオールナイトニッポン』。

この番組の遠心力が 現在の北野たけしを創りあげたんではないかと思っています。

高田は たけしの名を たけしは高田の知恵を

このバランスがなければ 今のふたりはなかったでしょう。

会うべくして会ったふたりだと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

稲毛海浜公園(6月24日)

200806241813171

roadrace さんと ブタネコ さんの 「マジックアワー」を続けざまに見せつけられ

「おいらも負けずに撮るぞ~」と意気込んでいたんですが、、、

偶然 幕張メッセ方面での仕事があり 夕方、稲毛海岸に寄ってみました。

意気込みとは裏腹に 急だったので 携帯からの写真です^^;

200806241809331

昨日は 朝から濃い影が出来 温度も急上昇 真夏のような暑さでした。

三番瀬と違い 稲毛の夕陽はギリギリ海へ落ちていきました^^;

200806241808301

200806241848581

200806241804121

200806241849211 200806241846211_2

200806241855051

200806241908041 200806241900341_2

200806241846421

200806241849431

綺麗に雲が撮れないのは 携帯だから?腕かな?^^;

夕陽ポイントも見つけたので 今度はデジカメ持って行きたいと思います。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年6月24日 (火)

ザ・マジックアワー特番

Cap011

月曜の昼下がり フジテレビ系で 「ザ・マジックアワー」の特番を組んでいたので 録画してみました。

Cap003

Cap013

Cap017 Cap023

Cap025 Cap030

Cap035 Cap034

Cap037

「是非、劇場でheart01

思わず 「はい!」と返事しちゃいました^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月23日 (月)

ズームインSUPER(6月23日)

Cap076

日経エンタのイベントでの「綾瀬はるか」の様子を 『ズームインSUPER』でキャッチしました。

Cap077 Cap078


注意:ネタバレ画像かも知れないよ^^;

Cap017

Cap020

Cap021

Cap022

Cap023






Cap028

Cap039 Cap040

Cap041 Cap043

Cap055

Cap058

Cap061

Cap066

Cap075







アミューズの株主総会ライブでのPerfumeも流れていたので

何枚か貼り付けてみます。

Cap005

Cap082

Cap096_2

Cap111

競馬やめて 株はじめようかな^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

世代バトル昭和×平成・The M 

日曜の昼下がり 日本テレビ系で「綾瀬はるか」と「Perfume」が出演するプログラムを録画してみました。

綾瀬はるか~世代バトル

Cap001_2 Cap002

Cap005

Cap007

Cap008

Cap009

Cap010_2

いつもと同じようにキャプチャーしてるんですけど

今回は綺麗に取れませんでした。

すぐ フリーズするようになってきたし 

PCの限界が近づいてきたのかも知れません。

それから ココログ・フリーを使用していますが

容量が4分の3まで迫ってきました。

フリーから有料ブログへは移行できないみたいなので

新に 作るしかありません。

面倒です^^;


Perfume~The M

Cap011 Cap012

Cap013

Cap015_2 Cap016_2

彼女たちに多大なる影響を与えたという 「Peachy」。

まったく聞いたことがありませんでした^^;

Cap018 Cap019

Cap045

このPV製作者の知り合いに ボーリング場の経営者がいたと言うことなのかな?

テロップがなければ 若い頃の森口博子と間違えてたかも、、、^^

Cap027 Cap028

Cap029

確かに Perfumeのオリジナルと言っても違和感がない曲です。

『GAME』を何度も聞きましたが 特に目新しいサウンドではありません。

「マカロニ」のベースラインなんか 達郎の「SOMEDAY」そのものですもんね^^;

Cap032 Cap030

Cap038_2

Cap042

Cap035

中田ヤスタカとの出会いが 彼女たちの成功につながったのは紛れもないことですが

中田ヤスタカ自身も 彼女たちと一緒に成長してきたんだと思います。

Cap044_2



ハンド・フルート CHILDHOOD

「いいとも増刊号」を見て このハンド・フルートの美しい音色に驚きました!

動画は「ベストハウス123」です^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

HAPPY!(6月20日)

Cap006 Cap001

Perfumeの本業は ライブパフォーマーであると思うんです。



あ~ちゃんの独走するMC、、、 

Cap004


Sの匂いがぷんぷんする のっち。

Cap015


おいらにとっては Perfumeのイメージリーダー かしゆか。

Cap010

単発のバラエティーは ある程度しょうがないけど

レギュラーは どーかなァ? と思っていましたが

先々週のように 直近のライブをフットワークよく流されると

やっぱり 番組持つのは大切だなー なんて まったくポリシーのない事を考えたりしています^^;

Cap021

Cap046_2

Cap038







●近未来予報 ツギクル特集 Gガイド・テレビ王国

  → http://www.so-net.ne.jp/tv/promo/tsugikuru/

表題の通り Gガイドで ツギクル特集です。

現在は 木下あゆ美のインタビューが掲載されてます。

ディレクターは 「ウゴウゴルーガ」を創った人なんですね。

Ci080622000404

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月20日 (金)

近未来予報 ツギクル ♯9

Cap001 Cap005

二本撮りですから 衣替えの九週目。

Cap011

こうして キャプを取っていると 後ろから冷たい視線^^;

「アヤちゃんとPerfumeだけでいいんじゃない?」

、、、う~ん どーやら この「木下あゆ美」と「麻生久美子」には

強烈なフェロモンを感じるようです^^;

「綾瀬はるか」も含めて 共通して癒されるのは 容姿よりも その揺らぐような「声」かも知れません。

Cap014

今週の彼女は なぜか「森高千里」のようにも見えた。

Cap019 Cap017

、、、で 今週の結論。

Cap028_2 Cap045

Cap029

「しょこたん」が流行ったからって 「ひょうたん」はどーなんでしょう^^;

Cap035 Cap036

Cap047

夏ドラマもつまらないものばかりなら

木下あゆ美に 一本まかせてあげてください^^;

4年前の夏の あのドラマを超えるものは、、、もうないかな?









真夜中のドア  松原みき

本日 AMラジオの『林哲司特集』で 久々に聞きました。

彼女 おととしに亡くなられていたんですね!

この動画のバックのベースが 当時、浜省のバンドと掛け持ちの時期があり

結局 このバンドを選んだんです。(まだ「マインド・スクリーン」の頃だもんね。)

浜省ファン同士で 「当然かなァ」と 呟いていました^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月19日 (木)

トリックアート・ドラゴン

競馬関係のブログを徘徊していたら オモローな記事に出会いました。

Ci080619065344

ご存知の方もたくさんいるかも知れません。

おいらも 大分前に とあるブログで見たような気がするんですけど

遠近感の錯覚なんでしょうか? とにかく不思議なんです^^;

ね?不思議でしょ^^

こちらのHPから 文中の「download」をクリックして印刷すれば

ペーパークラフトが手に入ります。

 → http://www.grand-illusions.com/opticalillusions/dragon_illusion/



種明かしの動画もありました。

、、、以上です^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年6月17日 (火)

麻生久美子~THE有頂天ホテル

Cap002 Cap001

『ザ・マジックアワー』の初日 地上波で『THE有頂天ホテル』が放映されました。

本日は 麻生久美子の誕生日を記念して この映画での彼女を何枚か貼り付けてみたいと思います。

Cap006

Cap007

香取くんとの絡みが多く 前半はキャプしにくいシーンばかり^^;

Cap062

Cap069

最初に この映画を見た時は 彼女のファンではなかったんです。

この制服 コンパニオンだと思っていたら キャビンアテンダントだったんですね!

三谷幸喜は 彼女が制服が似合うこと知っていますね。やっぱり凄いや^^;

Cap072

Cap075

Cap088

Cap092

Cap109

Cap113

Cap120

Cap123

Cap127

Cap135

「過去の女」 理由あり 儚げ 短い時間に 麻生久美子のエッセンスがきっしり詰め込まれています。

Cap131

この映画で いちばん「おいしい」のは このYOUかも^^; 

たみおのしあわせ 予告編

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

ソラの五線譜

Gosenfu_0021

すもも さんの アイデア、そのまま貰いました^^;

日頃 ソラを写す時 邪魔だと思ってた電線が

彼女には 五線譜のように見えたんですね。

この感性が おいらには足りないなァ^^




GIFT

Cap001 Cap002

昨夜のNHK「サンデースポーツ」に 

北京五輪のテーマソング『GIFT』を演奏するミスチルの映像が流れてました。

Cap003

Cap005 Cap006

Cap007 Cap008

Cap010 Cap011

Cap012 Cap013

最近まで「ミスター・チルドレン」と言えば 「桜井バンド」のイメージだったんですが^^;

CDを聞き重ねていくと メリハリの利いたドラムスが このバンドのサウンドを支えているように 思えてきました。

Cap015 Cap016

Cap018 Cap019

Cap020 Cap023 Cap026 Cap027

Cap028

Cap031 Cap033

Cap035 








夏競馬 http://clubkeiba.jp/cmstory.go?sd=18458

Ci080615175350 Ci080615175413

JRAは いよいよ来週から 北海道開催を含む「夏競馬」に突入です。

春競馬の最終週の東京で 土日 大当たりをしてしまいました^^;

Ci0806151722281

土曜の最終で @17万の払い戻し!

返す刀で 日曜メインの「エプソムカップ」、、、

Ci0806152042261

@13万超えです!!!

めずらしく 2日連続で がっつりいきました^^;

、、、あくまで 払い戻しですよ~。(誰に訴えてんだろう^^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年6月13日 (金)

13日の金曜日

13fri_0011

13日の金曜日だからじゃないでしょうが

朝から ちょっとだけ鬱々としていました。

夕方 時間が空いたので 気分転換に 久々「三番瀬」に出てみました。

13fri_0031

この時間帯に来たことがなかったので 気づかなかったんですけど

ここでは 夕陽が陸地の方へ沈むんですね、、、誤算です^^; 

13fri_0161

13fri_0121

ほんの短い時間でしたが

波の音 鳥の声 海風が 心を浄化してくれました。










●「てっぺん」と「ノーヘン」

拙ブログに コメントを入れてくださる 広島在住の ゆうなぎ さんが

綾瀬はるかがゲスト出演する 地元ローカル番組をふたつ紹介してくれました。


○てっぺん http://www.htv.jp/teppen/index.html

Ci080612211543

Ci080612211601

地元放送で リラックスしていたんでしょう

いつになく 積極的なトークが展開されたようです^^;




それから ゲストのバックナンバーを見てみますと

「麻生久美子」の名前もありました。

当然『夕凪の街 桜の国』のインタビューです。

http://www.htv.jp/teppen/backnumber/bn0803.html

Ci080613210309






○ノーヘン http://www.rcc-tv.jp/nohen.htm

Ci080612211455

ノー編集だから「ノーヘン」らしいです^^;

とても面白そうなんですが こちらでは 見る術がありません。

ひとしずく落としてくれる 地元のブロガーさん いないでしょうか?^^;






ゆうなぎ さん  いつも ありがとうございます。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年6月11日 (水)

近未来予報 ツギクル ♯7

Cap001 Cap002_2

二本撮りなので 衣替えの7週目。

どーにも 落としたDVDとPCの相性が悪く 

キャプしてはフリーズの繰り返しでした^^;

根気強く 何枚か貼り付けみます。

Cap003 Cap004

Cap005

Cap011

いきなり結論ですが 今回のツギクルは「Neo Cube」だそうです。



動画を載せてみましたが どうでしょうか?

一度は 手にしたくなりました^^;




Cap016

サービス・カットです^^;





電脳世紀マガジン

 →  http://www.ocn.ne.jp/game/og/

         http://www.ocn.ne.jp/game/og/girls/studio18.html

Ci080610224451_2

Ci080610224343

Ci080610224659

もうそろそろ 木下あゆ美にも 連ドラの仕事が入っていいんじゃなのかな?

流行の学園モノとか ・・・



しかし 「ごくせん」 依然大人気ですけど

あんなワルの中に 仲間由紀恵のような女教師が来たら

ただじゃ帰れませんよねぇ 現実だったら^^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月10日 (火)

「フレンドパーク」と「ちちんぷいぷい」

先日 拙ブログにコメントをしてくださる タイガー さんからの情報で

関西ローカル・プログラム「ちちんぷいぷい」の動画を掲載しました。







このプログラムによりますと 小出くんと綾瀬はるかは

「こいぴょん」「あやぴょん」と呼び合う仲だとか ・・・

思いつきで言ってんじゃねーの?と一笑していましたが

これもまた タイガー さんが 先の「フレンドパーク」で

「こいぴょん」と呼んでいる場面を発見してくださいました^^;




Cap001 Cap002

Cap008

急いで 検証してみました。

た、確かに 言ってます!ハイパーホッケーの試合後です^^;

Cap010 Cap012

恥ずかしながら 今まで まったく気がつきませんでした。

ブログに貼り付けるカットなどを 知らず知らずのうちに考えたり

純粋に この番組を楽しんでいなかったんですね。

反省です^^;

Cap005 Cap011








週刊文春 6月5日号の購入について

Img_00061

先のエントリにて「原色美女図鑑」の綾瀬はるかのショットを紹介しましたが

買い逃された方は 直接文芸春秋から通販可能です。

Ci080610051602

 → サイトマップの「雑誌購入案内」から入ってください。http://www.bunshun.co.jp/sitemap/index.htm

なんと @200で @120の輸送料を足しても 発売時の@350よりお得になってます。

これも タイガー さんからの情報です。








「ちちんぷいぷい」

「原色美女図鑑」

「こいぴょん」






・・・ 猛打賞ですよ! タイガー さん^^;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月 8日 (日)

映画『ザ・マジックアワー』

20080608174307

昨日 地元シネコンへ レイトショーを見に行きました。

もちろん『ザ・マジックアワー』です。

レイトショーは@1,200で お得なんですが

先週の『サイボーグ』は 前売りで@1,300のチケットだったんですね。

この辺 微妙だなァ^^;

クリアファイルを@100で 買ったと思えばいいのかなァ。






『ザ・マジックアワー』の感想ですが

オモロー!です^^;

Img1_2

高千穂マリ(深津絵里)が乗る 月のゴンドラは

ウッディ・アレンの『ギター弾きの恋』だし

(深津絵里は 好きな女優さんですが ショーガールには とても見えなかった^^;)

謎の殺し屋「デラ富樫」は『ユージュアル・サスペクツ』の「カイザーソゼ」でしょ?

たぶん他にも パロディがたくさんあるんでしょうけど

こういう遊び心って 嬉しいな^^;




まず 主役について ちょっとだけ。


おいらにとって 佐藤浩市は 今まで ちょっと評価が低かったんです。

CMも含めて いつも同じような演技のように思えて。




この人 三国連太郎の息子でなければ 役者を続けていただろうか?

な~んて マイナスのイメージが強かったんです。

今作品は 裏方からは愛されてるが 売れないスタント役者の役。

三谷幸喜は おいらが抱いていた 彼の「クサさ」を充分に知っていて

その部分を この役でプラスに作用させたように思えました。

なんだか 凄い監督です。




「いつか自分が スクリーンいっぱいに映るのが夢なんだ」

前半 少年のように語ってた村田(佐藤浩市)が

後半 偶然に残されてたフィルムの中の自分に涙するシーンは

せつなくて おいらも泣けてきた。

つまり 「三谷マジック」に 落ちた瞬間です。






備後役の妻夫木くんは 三谷監督の言う「詐欺師」にはとても見えなかった。

でも 見えない時点で おいらも詐欺にあってるのかも知れないので正解なんでしょう。


ストーリーはねぇ ・・・ 「大丈夫なの?」と心配するくらい 破天荒な内容です。

映画の登場人物以上に 見ているこちらがハラハラしちゃう辻褄あわせ。

ただ 佐藤浩市だけが漂々と 展開の綱渡りをこなしていく。

どこまで引っ張っるんだろう と思っていた芝居がバレた時も  

もしかしたら 初めから知っていたのかと 思わせるくらいの軽いリアクションが笑わせる^^

Ci080219210505

「尽くす女」綾瀬はるかは 違和感なく 三谷作品に溶け込んでいたように思えます。

特に バルコニーでの備後(妻夫木聡)とのやり取りのシーンを見て

意外に(?)舞台でもいけるんではないのかと感じちゃいました^^;






『ザ・マジックアワー』の評価は ★★★★☆ で、どうでしょう?

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2008年6月 7日 (土)

HAPPY!(6月7日)

Cap016 Cap001

本日の「HAPPY!」で Perfumeの横浜BLITZ・LIVEが放送されるというので録画しました。

Cap018 Cap020

Cap022 Cap026

Cap027

Cap028 Cap029

Cap030 Cap031_2

Cap032 Cap033

Cap034 Cap035

Cap036

Cap039

Cap045

Cap050

Cap120 Cap122

Cap061 Cap063

Cap065

Cap068

Cap081_2 Cap085

Cap093 Cap095

Cap096

Cap107 Cap109

Cap113

武道館決定!でも、泣いちゃダメだよ。

Cap111 Cap112

ファンなら 3人の8年間の苦労はよく知ってるよ。

でも 武道館は ほんの通過点。

プラステックなパフォーマンスと 明るい広島弁のMCを期待^^;

Cap118_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 6日 (金)

爆笑 レッドカーペット(6月4日)

Cap002 Cap001

とにかく 出ずっぱりの「三谷組」。物凄い宣伝の仕方ですね。

この日は レッドカーペットをジャック!

もちろん 綾瀬はるかだけを貼り付けていきます^^;

Cap004

Cap005

Cap009 Cap010_2

Cap014 Cap015

柳原可奈子のネタで こんなに笑っておきながら

Cap019

どこが面白かったと聞かれて「何かツルンとされて」 ・・・

なして肌の話になっちゃうの? 相変わらずの 芸人殺し振りです^^;

Cap017

、、、以上です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 5日 (木)

原色美女図鑑

週刊文春 6月5日号

Img_00061

うんぼぼ さんから 「文春に 綾瀬はるかが載ってますよ」という お便りをもらい

遅蒔きながら購入しました^^;

Img_00021 Img_00031_4

「好きなのは優しくて真面目な人ですね。私はじっくり見ますよ。一目ぼれはないです。

・・・ この仕事をやめても大事にしてくれるかとか、すごくそういうことも考えます」

「家にいると 東京の真ん中で私はひとりぼっちだなあ、って思います」


思わず抱きしめたくなる ナチュラルな彼女が載っています。





20080604160502

本日も いつものように地元の本屋で 伊坂幸太郎さんの啓示を浴び

三谷幸喜特集の「BRUTUS」を購入。

もちろん 綾瀬はるかの記事目当てです。

Img_00051







Hi-Fi CAMP / キズナ

Img1

こちらは 映画のPV目当てで購入したんですが

DVDではなく Quick Time4などの MPEG1 フォーマット再生でしか見られないらしい。

どっちにしろキャプ出来ないので また You Tubu からの動画を貼り付けてみます。

残念ながら お気に入りの未来の「彼女」は 出て来ませんでした^^;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年6月 4日 (水)

あいくるしい 第五回(再放送)

前エントリで タイガー さんから 貴重な情報を頂きました^^

『月光音楽団♪』で 「まァ、また会う日まで」と そっけなくされた小出くん。

この事についてのやり取りが 関西系(?)のテレビプログラム『ちちんぷいぷい』でオンエアされたと言うのです。

ゆうなぎ さんも この番組を指摘してくれたのかなと思います。

タイガー さん、ゆうなぎ さん ありがとうございました。

早速 動画を探して貼り付けてみました^^;





あいくるしい 第五回(再放送)

ストーリーについては 何も言う事はありません。

浴衣のみちるを ただ、ただ貼り付けていきます^^;

Cap001 Cap002

Cap005

『僕の彼女はサイボーグ』がヒットしますように ・・・ ^^;

Cap006 Cap008

Cap010 Cap024

Cap003

Cap017

Cap029

Cap032

それから 沢尻エリカ。やっぱりこのドラマの彼女は輝いてる。

Cap038

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008年6月 3日 (火)

月光音楽団♪(6月3日)

Cap001 Cap002

今週のゲストは 小出くんですが

先週の余韻で もしやと思って録画して正解でした^^

Cap003

正式なクレジットも貼ってありました。

Cap004 Cap005

番組タイトルのゲストは 小出くんのみなのに

最初のシーンはご覧の通り ふたりの名前が ・・・

Cap008

でも ふたりの絡みは無しって?

スタジオライブとゲストとの関連もないし

なんだか この番組って謎ですね^^;

Cap018

こういう予告映像だって 見てない人にすれば ネタバレなんじゃないの?

こんな小規模なブログに クレームつけてどーするんでしょう^^

それに おいらの記事読んで 見に行くのや~めた なんて人 いないよね。

好きな作品というのは 何度も見ると思うんです。

結局 二回目から ネタバレになっちゃうんだよ。

その時は 自分自身にクレームつけるのかな?^^;

Cap021 Cap022

Cap027 Cap028_3   

小出くんへのメッセージ。

かわいいので たくさん貼り付けちゃいます^^;

Cap029

Cap030 Cap031

Cap032

Cap033 Cap034

Cap037

Cap038

Cap039

Cap042 Cap043

三ヶ月も一緒に仕事したのに ・・・ つ、冷たい女^^;






みんなのケイバ(6月1日)

Cap047 Cap046

「CLUB KEIBA」「ザ・マジックアワー」絡みで 佐藤浩市がゲスト。

3・5・1(佐藤浩市)馬券炸裂か?期待は膨らみましたが ・・・

Cap048 Cap045

Cap051

ゴール前 このままなら 7→1→3 で その組み合わせも持っていたので熱くなりました!

Ci0806030141071

あっという間に 1・ディープスカイ が抜き去って 紙屑になりました^^;





三谷幸喜の、みちたりた生活

 → http://blog.magic-hour.jp/

Ci080602232723

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2008年6月 1日 (日)

笑っていいとも 増刊号(6月1日)

「笑っていいとも 増刊号」を録画してみました。

もちろん 先週水曜日のテレフォンショッキングのCM中の絵が見たかったからです。

Cap033 Cap034

Cap035_2

Cap037

しかし 残念ながら オンエア映像のみでした^^;

Cap047 Cap050

Cap072

Cap096 Cap097

Cap106





ボクらの時代(6月1日)

  → http://www.fujitv.co.jp/b_hp/jidai/

Cap112

マジックアワー絡みで もしやと思い 「ボクらの時代」も録画してみましたが

綾瀬はるかの映像も お話もナッシング~でした^^;

Cap117

でもね、ここで 関係者各位に 業務連絡です。

ご覧の通り 来週のゲストには 「江口のりこ」と「真木よう子」が登場します^^;

Cap121

| | コメント (4) | トラックバック (0)

映画『僕の彼女はサイボーグ』

上映初日 地元シネコンにて 『僕の彼女はサイボーグ』をレイトショーで見て来ました。

Cap001 Cap002

Cap007

Cap018

こ~いう事だったのか~ ・・・ う~ん^^;

Cap019

この監督の「彼女シリーズ」で サイボーグの出来は何番目?

これが1番だったら きっと他のは見ないでしょう^^

Cap024

サイボーグが「綾瀬はるか型」であるからには 意味があると思っていたんです。

Cap023

いくら記憶をインプットして シンパシー感じても

困難な時代に住み着く説得力に欠けるなぁ ・・・


突然、未来から現れて あんまり驚かないのも可笑しいし

誕生日に 自分にプレゼントを買い ひとり レストランで食事したりする寂しい人 いるんですか?わからん^^;

逃亡中に 雑技団の舞台と絡む一連のシーンも不自然なんです。

故郷の風景は サイボーグが演出したファンタジーなんだろうか?

日本人は あんなに写真を飾ったりしないよね。

Cap016 Cap021

それから 過去の事故を救出する意味合いがわからないな。

事前にわかっているなら 口頭で回避させることもできるはずだよ。

なぜか 小出くんが 段々クァク監督に見えてきて仕方なかった^^;

Cap029

ストーリーについては 不満だらけになっちゃったけど

これまでに見たことのない 綾瀬はるかが見られて

ビジュアル的には 満足でした^^;







ぴあ 6月5日号

Img_00021

ついに ぴあの表紙イラストに登場!

「綾瀬はるか論」が掲載されてます。




DUE! 6月号

Img_00011 Img_00031

高校生向けのフリーペパーを手に入れました^^;






ダービー 投票しました。

Ci0806010118401

佐藤浩市馬券 イコール 3・5・1ボックスと 3→10→総流し

それから お守りの 武豊・横典・安勝ボックスです。

もちろん お祭りですから 他の組み合わせも買おうと思います^^;

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »