« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

DEPAPEPE PLAYS THE CLASSICS

Img_00012

●DEPAPEPE / デパクラ http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/depapepe/

○TOKUOKA played S.yairi YD-42/N、S.yairi YD68、Takamine PTU 608N

○MIURA played YAMAHA LJ66 Custum Dinosaur Special、Almansa CTWE447E、

          Morris S-106 






紹介しておきながら、本日購入です。

なんとか ステッカー付きの初回限定版を手に入れました。



Ⅰ.パッヘルベル「パッヘルベルのカノン」

Ⅱ.バッハ「2声のインヴェンション」

Ⅲ.バッハ「G線上のアリア」

Ⅳ.ベートーヴェン「ピアノソナタ第8番 ハ短調 作品13 悲愴 第2楽章」

Ⅴ.サティ「ジムノペディ第1番」

Ⅵ.ラヴェル「ボレロ」




やはり「G線上のアリア」がイチオチです!後半が特にカッコイイ!!

ボレロ」は リズムをギターで刻むのは ちょっと限界があるかなーなんて

「水戸黄門」を思い出しました^^;

それと 6曲は少ないですよね。 物足りなくて CDの裏返そうとしちゃったもん。

しかし とっても素晴らしいアルバムです。

オリジナルよりいいかも。




●報知映画賞

昨日 出勤途中 あるお方から「麻生久美子が載っている」というメールを戴き

「スポーツ報知」を購入。

Img_00102

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20071128-OHT1T00006.htm

なんと、最優秀主演女優賞に「夕凪の街 桜の国」の麻生久美子が選ばれました!


記事には アイドル歌手(西田ひかるのようになりたかったらしい)を夢見ていた彼女に

「ずっと映画をやっていきなさい」という今村昌平監督の助言が紹介されていました。

麻生久美子が映画にこだわる理由は ここにあるんだなと思いました。

ちなみに 最優秀新人賞は 夏帆ちゃん。

それで 昨日 仕事帰りに 「天然コケッコー」のレンタルと デパペペの新譜 そして運がよければ「リアル」の7巻もと 地元の大型レンタル店へ ・・・ 。

しかし そのいずれも叶わず がっくり;; 

コケッコーは まだ発売前でした。


●リアル

ドリームス 強し!!

Img_00042

○ヤングジャンプ付録の別カバー・バージョン

Img_00052

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

左ハーフ

●『私の彼は左ハーフ』

・・・ と最近付き合いだした 次男の彼女が言ったか さだかではありませんが

久々に 試合を見学しました。

Hidariharf_0022 Hidariharf_0012

オリンピックを決めた アンダー。 アジア王になった 浦和レッズのにわかファンが急に騒ぎ出す中、

当然ながら おいらが常に気になるのは 自分の息子です^^;

この日は クラブチームとの練習試合で まったりとしたゲーム展開でしたが

キープ力 突破力 ボールの軌道 ライン際をドリブルで駆け上っていくスピード

そしてポジション柄 その運動量 ・・・

想像以上の上達ぶりに驚きました!!



・・・ すみません 親ばかでーす^^;




●SWITCH VOL.25 NO.12

Img2_4   Img_00012_3

『ハードルが高い方が燃えます』

来春公開の「ハーフェズ ペルシャの詩」に主演 麻生久美子のインタビューが載ってます。

映画のポスター。やはり、少し顎を上げる 久美子ポーズですね^^

しかし イランで約40日間かけて撮ったと言うこの作品

内容を読めば読むほど なんだか見る気が失せていく気がします^^;

そして 2年前に撮り終えてるということは

『時効警察』や『夕凪の街 桜の国』より前なんですね。




年末に出る写真集 「麻生久美子のペルシャ紀行」 

こっちの方が ちょっと気になってます。





●e-bank  or  japan net bank

070611_2253382 即日に入出金出来る 即PATで勝馬投票券を購入してますが

春先まで使ってたのが japan net bank。

万馬券16回。最高払い戻しは 60万!

他に50万馬券と10万馬券×2など。

しかし 手数料が無料の e-bank に鞍替えしたとたん 当たりがしばらく止まっちゃいました^^

200711270013452 先週まで 万馬券は14回ですが

当たっても しょぼいものばかり ・・・

気分転換に また japan net bank に戻そうと思ってます。

自分の予想が当たらないので 銀行のせいにしっちゃってます^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

買いました。

●ジャパンカップ・ダート(GⅠ)

Ci0711242154132

いつも 呪文のように唱えている

武豊・横山典・安勝ボックスが嵌り万馬券!

お金が溶けないうちに カレンダーを買いました^^

Img2

卓上の内容は 今まで雑誌などで見たカットと 来年の映画のシーンなど。

正直 ちょっとがっくり^^;

2008cal_2  壁掛けタイプの方は 当然、写真も大きく迫力があり満足です!

いっしょに寝そべってる気分になる

5、6月と11、12月分がいいなー。^^;

「特典ボーナスページ付き」は 最後のページかな?

これは 卓上の11,12月の写真と同じですね。

それから 今月号の「BLT」の写真は イケてないのでパスしました^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月23日 (金)

シンシア

●『シンシア』 よしだたくろう & かまやつひろし 1974


Img2


      シンシア そんな時 君の声が

      戻っておいでよーと唄ってる




容態がとっても心配な拓郎ですが、貴重な画像を発見! 

バックは確かに 愛奴 ですね!!

レコードは B面の『竜飛崎』のみが愛奴の演奏らしいです。


音源は きんきんが司会の「ベスト30歌謡曲」(テレビ朝日)。 

途中、ナガオカのテロップが流れるので「シオノギ・ミュージックフェア」ではないようです。

ドラムが浜田省吾。右端のベースが後のマネージャーの高橋くん。

左のふたりのレスポール、今でも浜省のよき相棒 町支くんのアップのカットもあります。

わからないのは左右のキーボード。右側のオルガンが山崎くんで・・・もうひとりは誰?

Default

クリック → http://www.youtube.com/watch?v=rg2Vb_X4k38

(なぜか Embed の表示がありませんでした^^;)




●リアル vol.7

http://annex.s-manga.net/real/

http://yj.shueisha.co.jp/manga/real/index.html

Ci071122230219

週間ヤングジャンプで 不定期連載の車いすバスケ漫画「リアル」(井上雄彦)。

11月29日 一年ぶりの単行本(第7巻)が発売されます。

その続きが 今週と来週のヤンジャンに連載という寸法。

一気読みの漫画をお探しの方、これ 超オススメです!

単なる スポ根漫画ではなく とにかく泣けます。



この漫画のモデルになったというチームが

長男の高校へ 講演会に来たみたいです。

影響を受けやすい彼は 受験も終了して まったりとした時間を捨て

不完全燃焼だった部活のつづきを 社会人に混じって始めました。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2007年11月20日 (火)

はるカラパレット vol.6

Img_00032

とっても自然な笑顔だなー。

携帯サイトと連動した記事です。

「秘密ノート」があるらしい。言っちゃったら秘密じゃないじゃん^^;




●UNIQLO HEATTECH TV CM  麻生久美子

Ci071120230200

 クリック  http://www.uniqlo.com/jp/tv/heattech/

ユニクロのホームページより CM 2バージョン見られます。

当然ですが クリアな画質です。

やはり 「消えちゃおっか」 のロングバージョンがお奨めです。



●UNIQLO Express vol.09 2007 NOVEMBER

インナー買った際に 貰ってきたフリーペーパー。かなり充実した内容です。

F1・GPXくらいの大きさなので 丸ごとスキャンできませんでした。

Img2

少し 顎をあげて写真を撮られるのが 彼女のアイデンティティ。

「帰ってきた時効警察」の三日月のCDジャケットもそうでしたね^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

携帯からのクリスマス・ツリー

●今夜の TOKYO ららぽーと BAY

20071119203355_2 20071119202923

20071119203150 20071119203256

またまた ブレブレですが、去年より かなりマシになったと思ってます^^


寒くなってきましたね。昨日、ユニクロでインナー買ってもらいました。

この時期は 夫婦そろって下戸に近いので、ビールやウイスキーのようなパンチの効いたものじゃなく

口当たりがいい梅酒を 飲んだりしてます。量は少しでも 結構 温まりますよ。

サワーもいいんですが あくまで「チョーヤ」にこだわってます。

中身他社に変えられても 気づかないかも知れませんけど^^


「ビールはキリンラガーしか飲まない!」と豪語しながら 発泡酒注がれても解らない親父は

梅酒にホッピーを混ぜて飲んだりしてます。

かなり ファンキーな味です^^;

| | コメント (8) | トラックバック (0)

カレンダーガールズ

●週間ポスト '07 11 30日号

Img2

Img_00012

ホリプロ・ツートップ。

今年は 卓上買って パソコンの隣に置きます。



○携帯サイト はるか定期便 第4便就航中

みなさん パケフリーにしましょう^^

ごはん選びタイムです。中華、そば、うどん、四色お弁当、お寿司、ピザ、とんかつ ・・・

「ふたつ選んでも いい?」 やっぱり^^;





●沖ノ島の四季(春・夏・秋・・・)

今日みたいな快晴の日、少し時間が空くと 仕事を抜け出し 月崎、夢島までの往復が頭をよぎります。

冬の千葉巡り ・・・ やっぱり 来年かな^^;

324_1942_2 07813_tsukizakiokinoshima_030

07813_tsukizakiokinoshima_056

07813_tsukizakiokinoshima_1062 Yumejima_aki_1152

Yumejima_aki_1132 





●問題です。

『はるかかなた』ブログの管理人 io さんが問題を出されました。

→ http://ameblo.jp/harukakanata-io/entry-10055710044.html



Cap001

Cap002 Cap003

雨の中、「ミュージック・ウェイブ」オンエア中の建物に現れた 今サクが

アキの幻を見る場面。

ここは 1987年を回想する上で 重要な導入部であり

おそらく このドラマに嵌まった人なら 数え切れないほど見た場面だと思われます。

驚いたのは io さんへのコメントに訪れた約半分の人が答えられなかったことです。






●偽装

流行の食品偽造ですが、その中でも「吉兆」の問題。

地鶏ではなく ブロイラーを販売していたのは もちろん吉兆の責任ですが、

それを見抜けなかった 食通と言われる方々はどーなんでしょう?

単なるブロイラーを地鶏の味にしてしまう 吉兆の腕前を誉めるべきなんでしょうか^^;





●旅立ちの唄

このバージョンが 一番いいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月17日 (土)

something stupid

●Longtime Favorites   竹内まりや    2003.10.29 発売

Img2

'60年代の米・英・伊・仏の名曲カバーアルバムです。


春先はミスチル 夏から秋はパット・メセニー ・・・

最近は これをリピートしながら就寝してます。


一番のお気に入りは 大滝詠一とのデュエット 「something stupid 恋のひとこと」。

このアルバム製作にあたって 最初に考えたのは 大滝詠一と この曲を唄うアイディアだったそうです。

大滝本人も電話でデュエットの依頼を受けた瞬間 この曲しか浮かばなかったらしい。



動画は オリジナルのフランク&ナンシーシナトラです。





●竹内まりや RCA~MOON BEST

3枚組BOX・CDになるようです。

30th_5


●バラビ さんの松崎レポート

http://roadrace.cocolog-nifty.com/matsuzaki/

なんと ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」に感動した バラビ さんご夫妻が

はるか海外から 綿密な計画を建て来日。

roadrace さんの「松崎に行きたい」ブログで 松崎レポートを公開されてます。

空気の読めるロケ地探索と 堂々とした文章力に驚かされました!

コメントを送っても とっても気のきいた返信に感心!!

すごい人が現れました!!!

綾瀬はるかを看板に掲げながら その代表作である「世界の中心で、愛をさけぶ」について ほとんど語れず

さして興味のない俳優を必死に検索して おばはん連中を集めてる輩に

彼らの爪の垢でも飲ませてあげたいよ。


●ダ・ビンチ(ウに " が打てません;;)

Img_00022

『リアル』特集なので 買ってみました。

がっきーのファンではありません。

2,3年前のおいらなら このがっきーもサエコも モー娘だと思っていたでしょう。^^;


●Red Bull

20071110214806

ラベルには「Red Bull は、トップアスリート、多忙なプロフェッショナル、アクティブな学生、ロングドライブをする方など、世界的評価をいただいてます。」とある ・・・

ファイト一発なものかと思っていたが 少々気が抜けた微妙に酸っぱいオロナミンCというところか。

でも @270 は高い!



●はるか定期便

http://www.jvcmusic.co.jp/ayaseharuka/

携帯サイトは 第3便就航中。non・noの取材現場での はるかカメラ発動です。



'07 新語・流行語大賞ノミネートに「干物女」が残りました!

是非 大賞獲って 一杯飲みねーと^^

  

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月14日 (水)

ar '07 12

Img_00022

「人って先を見がちだけど、毎日の一瞬一瞬を大切に生きた方がいいと思う。

だって自分の人生だし。自分は自分でしかないから。

自分が満足していないと、きっと周りの人を満足させることはできないと思うんです。

・・・ 満足すると何をやっても楽しくてうまくいくし、人にもとても優しくなれる気がする。」



○最近 前髪を切ったようです。

○好きな男性のタイプは 「オープンで自然体な人」

○『月と太陽でわかる性格事典』という占い本で 『粘強いスプリンター』だった。

解説:『犯罪を取り締まる警察官。かたや、甘くささやく誘惑者。現実主義なのに、ロマンチスト』に納得らしい。わかっているんだろうか?^^;



Img2

arは空気、さわやかな風というポルトガル語。


袖を伸ばしているのか 手袋なんだろうか?

とても魅力的な唇ですけど 飲んだり食べたりしてるうちにとれないものなんだろうか?^^;




●SNOW DANCE    DEPAPEPE

めちゃくちゃ ギターが弾きたくなるPVです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月12日 (月)

G線上のアリア

●depacla  DEPAPEPE 2007 11 28 発売

週末 bayfm78.0のプログラムで あのギターデュオ DEPAPEPEが奏でる「G線上のアリア」が流れてきました。

なんと 彼らの新譜はクラシックのカバーアルバムなんです。

そのタイトルも「デパクラ」^^;

○収録曲

1・バッヘルベルのカノン

2・2声のインべェンション第4番

3・G線上のアリア

4・ピアノソナタ第8番 ハ短調 作品「悲愴」第2楽章

5・ジムノベディ第1番

6・ボレロ



クラシックと言っても 彼らの演奏はとってもポップでメロディアスでした。

スティングも先頃 17世紀の作曲家 ジョン・ダウランドのカバーアルバムを出しました。

もしかしたら 今、クラシックと呼ばれるものは その時代、時代のポップスだったのかも。

逆に言えば ジョン・ダウランドは17世紀の スティングではなかったんでしょうか^^;



早速 先行配信されている着うた(R)で 「G線上のアリア」と「カノン」をダウンロード。

・・・ がとても尺が短くてがっくり;; 着うたフルが出るまで待った方がいいと思います。





●エリザベス女王杯(GⅠ)・結果

20071_3  200711112336012

2強の1頭 ウオッカが回避したため 残ったダイワスカーレットから勝負して 難なく的中!

ダイワスカーレット→フサイチパンドラ→スイープトウショウ

3連単 6,290×500 @31,450




あまりにも にやにやしながらの帰宅だったみたいで 家族にバレバレ^^;

焼肉食い放題 奢らされました;;

焼肉を食べに行ってるのに まずエクレア3個をたいらげている次男がよくわからん ・・・ 。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

エリザベス女王杯(GⅠ)

●JRA 名作CM

2作とも 小田和正の曲です。








●エリザベス女王杯(GⅠ)

最強牝馬を決める この一戦。

今年は3歳がかなり強いと言われています。

めったに当たりませんが 現時点のイメージを ・・・ 


○3歳牝馬 ウオッカ ダイワスカーレット ローブデコルテ

○強いと思う馬  ウオッカ ダイワスカーレット

○実績馬(GⅠ勝ち) ウオッカ ダイワススカーレット スイープトウショウ キストゥヘブン フサイチパンドラ ローブデコルテ

○お約束騎手 武豊・ディアデラノビア 安藤勝・ダイワスカーレット 横山典・ディアチャンス

○相性の良い血統(サンデーサイエンス) デアリングハート アドマイアキッス フサイチパンドラ ディアデラノビア

○気になる馬 コスモマーベラス



ウオッカとダイワスカーレットに人気が集まるので このどっちかが跳べば かなり大きい配当になります。

狙い目は 騎手と血統だと思ってます。

雨が降ったら フサイチパンドラが恐いですね。




●再び 麻生久美子 ユニクロCM

最後の「消えちゃおっか?」の後 はにかんでうつむいて また笑顔の彼女の演技が好きです。

あのドラマの堤防の告白シーンにも似ていると思います^^;

でも なぜかテレビでは「抜け出そうか?」に 台詞が変わりましたね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

中嶋一貴

●中嶋一貴 来季ウィリアムスからフル参戦決定!!

Img_tdp

中島一貴・公式サイト http://kazuki-nakajima.com/index.html

トーチュウFI EXPRESS http://f1express.cnc.ne.jp/

やった!よーやく正式決定発表してくれました^^

ブラジルGPで ピットクルー轢いちゃった時は 終わったと思っちゃたもんね。

でも 最速ラップタイムはニコを凌ぐ 22人中5番だったんで 僅かに期待してました。

アロンソが移籍してくる噂もありましたねー。

ケケ・ロズベルグと中嶋悟がウィリアムス・ホンダで走る夢を見たことがありましたが

なんと ニコと二世同士でウィリアムスフル参戦できるなんて ・・・ ぐっすん;;

Img_mreport

週プレでのインタビューも読みましたが(グラビアにクラクラきました^^;)

ただの優等生でなく

かなり 鼻っぱしらが強いことがわかりました。

まだ22歳だもん 期待持てるなー^^


●Red Bull  http://www.sej.co.jp/shohin/redbull0604.html

Layout1_44

レースつながりで Red Bull。カロリーメイトより高いので まだ飲んでいません。

で、先日 なぜか地元駅前で デモ車発見!

キャンギャルも撮っておけばよかった^^;

200709251222592 200709251225292

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

non・no '07 vol.22

Img_00022_4 

Img_00012_2 

マガジンのグラビアはちょっと期待はずれでした。

夏掲載時と同じカメラマンなのに どーしちゃったんだろ?

が、クリアファイルはしっかり応募しました^^;

秋の装いを強調した そのマガジンのインタビュー。

「東野圭吾を読んでいる。」「サグラダファミリアに行きたい。」

・・・ 本当かなー? そんじゃ 秋田出身のサグラダズンコは知ってるのかな?^^;



non・no は 飛び跳ねてる はるかちゃん とってもかわいいけど

ちょっと眠そうですね。彼女は体調がモロ顔に出るみたい。

それから 表紙とは別撮りかな?

Img_00032_2 

こっちは 少しふっくらに見えます。

髪型のイメージが 貫地谷しほりちゃんみたいです。




●HARUKA  AYASE 飛行機雲 SPECIAL WEBSITE

 http://www.jvcmusic.co.jp/ayaseharuka/

携帯サイトのみ はるかカメラ発動!レコーディング風景などが見られるようです。






●オレ流

Img2

山井投手の件 驚きました!

いくら最後は岩瀬だと決めていても

完全試合なんて 一生に一度のチャンス!

それも日本シリーズの優勝決定戦で達成なんて

球史に永遠に残る記録です!!

落合監督が打者出身だからとか 勝負に徹した結果だとか賛否両論も当然ですが

息子の フクシくんが投げてたらどーですか?

最後まで行かすでしょ?^^;








(追加)

●「消えちゃおっか?」麻生久美子 ユニクロ・三菱電機CM  (Nob さんへ)

地上波での「涙そうそう」。思ったより出番が多く とてもよい演技でした。

主人公ふたりと 麻生久美子 塚本高史くんが集まる居酒屋のシーン 楽しそうでよかったなー。

おいらも仲間に入りたかったもん^^;

   

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »